由利本荘市de子育て

ブログ記事一部工事中。見ずらくてごめんなさい。

1月30日 ノーバディ-ズパーフェクトプログラム

1月30日のノーバディーズパーフェクト
この日のテーマは「時間の使い方」でした。

子育て中だとなかなか取れないのが自分ひとりの時間。
じゃあ、一番時間がかかる事を効率化できないかっていう話になりました。
一日の中で何に一番時間をとられているかっていったら
私の場合は家事・・
掃除や洗濯はまだ融通が利くけど、料理しているときって途中でやめるのはなかなか難しい。
料理をしているときに子どもに呼ばれて付き合っていたら
何分も何時間も経過していることもあるっていう方も。

子どもと離れた時間があってもついつい時間を気にしてしまう方も
このブログを見ている方の中にも沢山いるんじゃないでしょうか・・・。
自分ひとりの時間でも好きなことをやるわけにいかなくて。
ああ、あれもやらなきゃ
これもやらなきゃ
っていう感じで外でやる仕事にも終わりは無いし、
家の仕事にもまた終わりが無い。

私個人的な意見としては、
割り切りと優先順位かなと思いました。
やはりこれが難しいのだけれど。
色々な意見を聞けて今日も充実した時間を過ごすことができました。

最後に一日の自分のタイムスケジュールを起床から就寝まで書き出しました。
私はやりたいことがあるととにかく寝ないで取り組みます!眠くならない。
睡眠時間を削ってでもできあがった達成感をとります。
なので、やはり自分の時間は無い無いといいながら実はあるタイプ。
ただ身を削るタイムスケジュールに反省して
睡眠時間を削らずに家事の効率化を考えて日中に好きなことをしたいと思います。
・・・これが今年の目標です(iДi)

 

この日、ファシリテーターの方が時間に関する記載のある
NPテキスト『PARENTS』の文章を音読されました。
印象的だったので引用したいと思います。

幼い子供の世話をしているといつも時間が足りないように感じるものです。
忙しく、邪魔されてばかりの毎日でしょう。
外で働いている場合は、もっと時間が足りないと思うことでしょう。
次のように考えてみると、少し冷静になれますし、自分のしていることの大切さに気づくでしょう。

人はものよりも大切です。
子供を抱っこし一緒に遊ぶことは家を掃除することよりも重要です。

整理整頓は掃除よりも大切です。

家具についた埃に気づくひとはほとんどいません。
でも床に散らばったおもちゃは危険ですしあなたをイライラさせることでしょう。
おもちゃを箱に入れ箱を部屋の隅に置きましょう。
部屋は少しはきれいに見えますしあなたの気持ちもすっきりするはずです。
これは、数分もあればできることです。

日常の雑事をできるだけ整理しましょう。
・毎日しなくてはいけないことを書き出します。
・それらを片付けるもっとも簡単で早い方法を考えましょう。
・問題(こどもの病気・ベビーシッターがいない・病院の予約など)が起きる前に
それらにどう対処するか考えておきましょう。
・できるだけ沢山の援助を受けましょう。
・電話で済むことは、できるだけそうしてしまいましょう。
必要なものを注文し可能なときは宅配してもらいましょう。
・パートナーと家事を分担しましょう。
NPテキスト『PARENTS』2002年9月20日第一版 ㈱ドメス出版 編者子ども家庭リソースセンターより
家事には2種類あります。
必ずしなくてはならないこと
子どもに食事を与える
休息をとる
支払いをする

できればしたほうがいいこと
床を磨く
拭き掃除をする

自分に「もしこれをしなかったら、何かまずいことになる?」と質問してみましょう。
答えがイエスなら「それはしなくてはならないこと」です。

しなくてはならないことと、家族や友人と楽しく過ごすことに時間を使いましょう。
自分のすることに自信を持ちましょう。できなかったことに罪悪感をもつことはありません。
NPテキスト『PARENTS』2002年9月20日第一版 ㈱ドメス出版 編者子ども家庭リソースセンターより



次回は「食事について」です。