由利本荘市de子育て

ブログ記事一部工事中。見ずらくてごめんなさい。

発酵小路 田屋

発酵小路 田屋
由利本荘市石脇字279-1
0184-74-8207
営業時間
10:00~17:00
定休日
木曜日

インスタ:

https://www.instagram.com/hakkokojitaya/

facebook:

https://www.facebook.com/hakkokojitaya/

ホームページ:
www.hakkokoji-taya.jp



しばらく前のことになるけど、やっと…やっと発酵小路田屋へ。※世界がコロナでこんなことになる前のことです。
ここは、齋彌酒造が運営する発酵複合施設。
敷地内には、地域の魅力と発酵文化を伝えるカフェ&ショップがあり、カフェの建物の隣には「雪の茅舎倶楽部」というスペースでワークショップが行われていることも。古民家をリノベーションしているところも魅力のひとつ。
f:id:yurihonjo-kosodate:20200129104609j:image
青い看板を曲がって建物の奥へいくと、しっかり駐車場があります。イベント同時開催とか、よほど混んでいない限りは停められそうです。
f:id:yurihonjo-kosodate:20200129111047j:image
ショップでは、雪の茅舎の製品だけでなく、石脇の老舗醸造元の味噌や醤油なども並びます。お土産コーナーも酒粕を使用した商品や発酵に関する商品が並びます。
f:id:yurihonjo-kosodate:20200129104623j:image
カフェが混んでいるときは、商品を眺めながら待つことも。雪の茅舎グッズが気になる…とくにTシャツ。
f:id:yurihonjo-kosodate:20200129104629j:image
f:id:yurihonjo-kosodate:20200129111050j:image
f:id:yurihonjo-kosodate:20200129104606j:image
お土産以外の部分でも楽しめます。酒作りのようすが展示されています。
f:id:yurihonjo-kosodate:20200129104633j:image

 

この日は、混んでいて少し待ってから案内されました。
写真の奥に見えるのが、別棟の「雪の茅舎倶楽部」です。
f:id:yurihonjo-kosodate:20200129104615j:image
子連れでいったら、キッズチェアを用意してくれました。ベビーチェアはないので、ある程度自立して座ることのできる子なら使用できます。カフェのメニューでお子さんの食べれるものがないときはショップで販売している田屋ぱん(菓子パン)も購入できます。
f:id:yurihonjo-kosodate:20200213135139p:image

この時、わたしが食べたのはチリコンカンとチーズのホットサンド。サラダとピクルスも添えてあって、ヘルシーなプレートです。このパンは田屋でも定期的に販売されている雪の茅舎の仕込み水を使った自家製パンです。田屋食パンの販売予定はこちら→

https://www.hakkokoji-taya.jp/blog


f:id:yurihonjo-kosodate:20200129104617j:image
サクっふわっとしていました。もちろんチリコンカンもそのまま食べたいくらい、おいしい。
f:id:yurihonjo-kosodate:20200129110428j:image
友人は塩こうじのたまごサンド。味付けは塩こうじのみのたまごサンドは発酵の風味と優しい塩味なんだとか。この時、友人が注文した黒酢ヨーグルトサイダーが非常においしかったとのこと。私ものみたい!また近いうちにいきたいなぁ。
f:id:yurihonjo-kosodate:20200129104621j:image
f:id:yurihonjo-kosodate:20200129104612j:image


f:id:yurihonjo-kosodate:20200903105517j:image

f:id:yurihonjo-kosodate:20200903105521j:image

再訪:みそチーズトーストと黒酢ヨーグルトサイダー

 

メニューは定番のものから、季節のメニューもあって何回もリピートしたくなります。新メニューのおしらせは、facebokやインスタ等のSNSで情報発信されています。
インスタ
facebookページ

そういえば、齋彌酒造といえば…こちらもご存じですか?
www.yurihonjo-kosodate.com