由利本荘市de子育て

小2と3歳と0歳の3児の子育ての間に由利本荘市で子育てにまつわることを更新しています。

ファミサポ講習会

先日、ファミサポ研修会があり出席してきました。

ファミサポとは「ファミリーサポート」の略で、
子育てを手伝ってほしい人(利用会員)と
子育てをお手伝いしたい人(協力会員)が
それぞれ会員になって、子育て家庭を地域で支え合うシステムです。
くわしく説明は⇒コチラ

今回はファミサポの協力会員同士の研修会でした。
ファミサポ協力会員はこの日参加した方々だけでなく
私のように協力会員と利用会員どちらも会員になっている人などたくさんいます。

自己紹介をして、新旧まじえて手あそびをいくつかおさらいしました。
世代や生まれ育った地域によって同じ手あそびでも言い回しや手振りが違うので
迷ったり笑ったりしながら和やかな雰囲気の中、学びました。
1歳半の娘も連れて行ったので、娘が手あそび合わせて踊ったり笑ったりと
手あそびの効果もみることができました。
{0CD2D7E6-8E0B-479A-AFA1-6B0B83D15720:01}
工作で似ているか否かは置いといて、
キティちゃんの風船をつくりました。
材料がもう一個あったので、
一反木綿をつくりました。
トスすると中に入っている、
ちぎった折り紙が舞います。
大人がやっても面白くないかもしれないけど娘が喜んでいたところみると、こどもにはうけるようです^^
{A940230C-D807-43DA-BED7-DBD53894C605:01}
娘にかかせたらこんなことに。
{043A0BB6-9919-475F-8618-30230B9B6928:01}

絵本の紹介もありました。
{FB4EB702-4E0C-4A96-920E-5F985769FC0A:01}


協力会員でもある講師の方のおすすめ絵本
ぎゅうってだいすき (あかちゃんのあそびえほん)/きむら ゆういち
を読んでくださいました。
最後に、ファミサポの利用会員さんからの声や、
協力会員をする上での工夫を共有し合いました。

一番最初のリンク先にも書いてありますが、
わたしは近くにあずけられる親戚などいなかったので、
よく利用しました。
のっぴきならない時やすこし休みたい時、
ファミリーサポートをうまく活用できるといいですね。
事前登録制なので、緊急事態が起こるときに慌てないよう
前もって登録をお勧めします。






由利本荘市内の子育て情報はこちら⇒月間子育て情報



由利本荘市de子育て

Facebookページも宣伝




読者登録してね