由利本荘市de子育て

ブログ記事一部工事中。見ずらくてごめんなさい。

秋田市アルヴェこども未来センター

先日、用事で秋田市へ行った時に
ALVEの子ども未来センターにも初めて行って来ました。
今回は遊び場と呼ぼれている場所のみにしました(^_^)

アルヴェは秋田駅東口。秋田駅周辺は何度も行ったことがあるけれど、アルヴェ自体初めて来ました。アルヴェは2002年にできた人が交流することを目的とされた施設です。アルヴェの目的や名前の由来など施設概要詳しくはこちらに書いてあります。
http://www.e-alve.com/


秋田市 こども未来センター
http://www.city.akita.akita.jp/city/wf/cr/default.htm
秋田拠点センター アルヴェ5F
大代表
018-887-5340
開館時間
9:00~18:00
休館日
12/29~1/3



「初めてなんですが…」と中に入ると施設員の方?がいてざっと遊び場のことを教えてくれました。上の写真にある遊び場に関する諸注意の用紙もくれました。





中をくぐり抜けられる遊具は一見小さく見えますが、ぎりぎり3歳でも通ることができました(^_^;)

この遊具は中に入ってジャンプして楽しめるようです。


おままごとがあるお部屋もありました。この部屋はこのほかに絵本も少しありましたよ。


 

遊び場に入ってすぐのところです。
秋田市内にあるサークルに関しての情報がファイルにまとまっていたり、秋田市が出している子育て情報の冊子や、ファミサポに関してのチラシなどなど様々な情報がおいてあります。
これは便利で親切丁寧だと思いました。

由利本荘市にも全く情報がまとまって置いて無いというわけではありません。
一昨年よりか去年、
現在のほうが掲示されるものも多くなってきました。
ただ、
支援センターあいあいにはあったり、
鶴舞会館託児室にはあったり、
ウェーブ岩城にはあったりと分散しています。
そこが不便なんです!!
ここに来たことで、
特に市や県の施設、
子供が集まる場所にはそれぞれ同じ量の情報をおいて欲しいと感じました。


ここのボールプールとトンネルの部屋は月齢が低いお子さん向けなようで、それに合わせたおもちゃもおいてありました。写真には入ってないのですが…(^_^;)大きめのブロックや車や紐がついている動物のおもちゃなどです。


5階の遊び場からの眺め(^^)


お友達と約束して来ていたので、初めての場所に話し相手がいて私も心細くなかったけれど初対面でも話しかけてくれるお母さん、お父さんもいて、元来人見知りもしない性格だし(^^♪
とても嬉しかったです( ´∀`)
お名前も聞きませんでしたがありがとうございました(^^♪

子ども未来センターの遊び場は、
行ったことがある方は皆、すっごく広いよ!!って言う方がたくさんいました。由利本荘に広い遊び場はウェーブ岩城くらいですね…他にあるかな…?秋田市に比べれば無いと思います(T_T)

個人的には、
ピルの中にあるのでそんなに言うほど大きくはないと思います。
おもちゃだってそんなにたくさんあるわけではないです。
だけど、
ガラス張りの窓で、とても開放感があります。ビルも新しいし、遊び場もとてもきれいで明るいです。おもちゃでごちゃごちゃしてないのが逆に開放感があり、広々してのびのび遊ぶことができました(^^)

次は県立児童館に行ってみたいです(^^)