由利本荘市de子育て

子育てのすきま時間を時間をつかって

どうする?プレミアム付商品券

増税のタイミングで出現するプレミアム付商品券。
前回は2014年の5%→8%の時でしたね。

www.02premium.go.jp

 


わが家にも、9月中旬にプレミアム付商品券の購入引換券についての書類が届きました。対象の子育て世帯には引換券が送付されることになっています。

f:id:yurihonjo-kosodate:20191002145241j:plain
f:id:yurihonjo-kosodate:20191002145244j:plain



利用者は1枚あたり4,000円払うと額面5,000円の商品券を、1人2万円(2万5,000円分)まで購入できます。(5,000円分→500円券が10枚つづりになっています。)
2万円で2万5,000円分買えるってことだから、25%おトクってことですね。

今回のプレミアム付商品券購入対象者が決まっています。
【購入対象者】
◆対象の期間に生まれた児童の属する世帯の世帯主
①平成28年4/2~令和元年6/1生まれ…令和元年6/1時点の世帯主
②令和元年6/2~令和元年7/31生まれ…令和元年7/31時点の世帯主
※令和元年8/1~令和元年9/30生まれの対象児童分については、11月頃に送付
◆令和元年度住民税非課税世者…購入にあたり市町村に申請が必要(令和元年7月~11月29日)

【販売期間】
令和元年10/1(火)~令和2年2/10(月)

【使用期間】
令和元年10/1(火)~令和2年2/29(土)

【取扱販売郵便局】
・本荘、由利、矢島、老方、笹子、鳥海、岩城、西目、岩谷、中田代郵便局

※取扱時間:平日9:00~17:00(本荘郵便局のみ19:00まで)

【商品券使用時の注意】
・おつりがでない
取扱加盟店ステッカー・のぼりが取扱の目印
・転売譲渡は禁止
・使用期間を過ぎた商品券は使えない。

一緒に送付されてきた「取扱加盟店一覧」には、市内の飲食店・商店・
衣料品店、コンビニ、スーパー、ドラッグストア等、けっこう網羅されている模様。
500円券×10枚つづりなので使いやすさはありますね。

加盟店一覧 PDF
https://www.city.yurihonjo.lg.jp/up/files/www/kenko/%E5%8F%96%E6%89%B1%E5%8A%A0%E7%9B%9F%E5%BA%97%E4%B8%80%E8%A6%A7(A4).pdf



軽減税率があるとはいえ、
今回の増税でオムツやミルク、洗剤などの日用消耗品が高くなること、店内での飲食にも増税対象となり、財布の紐ももっと固くしたくなるところ。。。
でも、そうも言っていられず、必要経費というものもあるわけで。

消費者としては、
消費税の引き上げによる負担が相対的に大きいと考えられる層が、プレミアム付商品券購入対象となりましたが…
小学生~高校生までの世帯だって、オムツやミルクのような代表的な出費は無いけれど、学用品に交通費に、やっぱり年相応にお金がかかります。スポ少、部活等々やっていればなおさら。。なんですけどね。

www.02premium.go.jp



そんなこんなで、みなさんはプレミアム付商品券どうする???