由利本荘市de子育て

小2と3歳と0歳の3児の子育ての間に由利本荘市で子育てにまつわることを更新しています。

彩豆さんのバレンタインロールケーキ教室

先日、

由利本荘市彩豆さんが講師の、
バレンタインロールケーキ教室へ行ってきました。
広報に載っていて電話した時には定員までのこりわずかのところで滑り込みました。

ホットケーキミックスや板チョコなどをつかって手軽につくれるケーキ・焼き菓子などは
作ることもありますが、
親子で、しかもスポンジから!作ったことはなかったので
親子でこんな高度なことができるものかと不安に…。

この日の講師は彩豆という珈琲豆のお店の方と
4人のサポート講師の方々がいらっしゃいました。

息子はいつもは割らせてはもらえない卵を割ったり、
砂糖やココア入りの小麦粉をふるいにかけたりとテンションア上がってノリノリです。
その手つきにかなりやきもきする私。
作業が遅れていると指摘をうけ狼狽しながらもなんとか焼きあがって、
フランボアーズピューレの入ったシロップをスポンジにぬっていきます。

焼き上げている間に洗い物をして、拭く。次の準備をする。
平行作業も一緒に学んでいきます。
{CDB9723F-4D80-4D95-B191-3434987DB8AB:01}
スポンジに泡立てた生クリームをぬり、
フルーツをのせていきます。
太巻きのように…丸めて少し冷やしたロールケーキには
最後に生チョコソースをかけて出来上がりです。
{2B37BE95-5BA1-4656-A373-3ED0C7757CDF:01}
箱に入れられるサイズにケーキをカットすると
試食にはもったいないくらいのサイズができます。
おうちに持ち帰って…と言われる前に待ち切れずこの場でしっかりいただきました。
息子は味見が多い。多すぎる。
シロップの残りやチョコソースの残りなど…分かるけどね…。
{9CB46C6E-191B-4A2C-997C-68080A534A6A:01}


最初からすべて計量されていたし、指導とサポートがいいおかげで、
親子でも本格的なケーキを作ることができました。
また機会があったら参加してみたいなと思いました。
同じ講師の先生が今度こちらのイベントでも講師をされるようです。
本荘ひなまつり:おうちカフェスイーツつくり