由利本荘市de子育て

小2と3歳と0歳の3児の子育ての間に由利本荘市で子育てにまつわることを更新しています。

2014'こどもフェスティバル

去年は行くのが遅くなってしまって各ブースをまわれなかった
こどもフェスティバル。
今年は早い時間に来ることができました。

これが今年のパンフレット





給食コーナー
アレルギー等の心配がなければ、
一人ひとつおやつをいただき、
試食をすることができました。

人気のおやつの試食の他には、
レシピも自由に持ち帰りできました(^^♪

子育て・3歳以下未満児のコーナーでは、
工作あり、パネルシアターあり、
保育士さんと一緒に体操ができたり、
救急救命講習もありました。

外ではお面やおもちゃの屋台がありました。
地域のお祭りの屋台より低価格なのがうれしいです。
キャラクターのお面なんて話にならないくらい高いでしょ(*_*;

念願の仮面ライダーガイムのお面ゲット。
おともだちもトッキュウ1号になりきってました。


ホールの午前の発表は保育園の発表も
兼ねているため、満員で入れず、
午後の部へ行くことにしました(^^)♬

空いてる時間で読み聞かせに参加しました。
この日は西目の「すずめの巣」さんが担当の日でした。
カダーレの中のこども図書館では、
毎週土曜日に市内の読み聞かせのグループが
かつどうされていますが、

7月26日(土)には
中央図書館で「夏のこども 読書のつどい」があり、
その日には「おはなし たんぽぽの会」さんが
いつもの読み聞かせのほかに人形劇や紙芝居、
ペープサート等をされるそうです。

「すずめの巣」さんの
ももたろうの話を秋田弁で初めてきき、
貴重な体験になりました。

おおきい絵本の読み聞かせでは、
大好きな「はらぺこあおむし」のお話をききました(^^)



ホールでは、
保育士さん方のダンスと、
ちんあなごの歌で有名な渡部絢也さんのステージ。
秋田県に関する歌を初めてきき、
なんだか、
とてつもなくお腹いっぱいな気持ちになりました(笑)
以下リンク貼ってあるので、ぜひ聴いてみてください。
アニメーションもおもしろいです。
「秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA」
「比内地鶏 in the Heaven」

個人的には去年のあきらちゃんコロッケ君のほうが面白かったんじゃないかと
思っていますが・・・
渡部絢也さんはあきた国民文化祭のテーマソングを歌っているそうなので、
それつながりのゲストなんでしょうね~
渡部絢也さんと保育士さん方コラボで
「僕たちの未来」のようす↓


アンパンマンもきました。
手遊びをやって帰っていきました・・


今年も保育士さん方のダンスはかなり上手!
「キズナジャンプ」


わが子もノリノリで参加。
興奮して着席していられず、
とにかく踊りまくる。


わが子も成長と共に
一昨年より去年、
去年より今年がより楽しめたようでした~

このイベントの主催は、
保育園連絡協議会、
後援が秋田県、由利本荘市、由利本荘市教育委員会、由利本荘市福祉協議会でした。
また、少子化対策応援ファンドの助成をうけています。

各園で行う夕涼み会や町内で開催される夏祭りもあるかと思いますが、
こういったこどもが主役の大きなイベントは由利本荘では少ないと思います。
子育て世帯向けのイベントさえやれば、
子育てしやすい環境っていうわけでは決してありませんが、
絶え間なく続くことを願います。