由利本荘市de子育て

小2と3歳と0歳の3児の子育ての間に由利本荘市で子育てにまつわることを更新しています。

子育てサポータースキルアップ講座にいってきました

11月20日
子育てサポータースキルアップ講座のレポを備忘録的に残したいと思います。
プログラム等は以下の過去記事をご覧ください
http://ameblo.jp/kanomameotoko/entry-11407958991.html

今回は副市長や大学の教授など
様々な立場からの現代の子育てに対する意見を聞いたり
離乳食に関する知識の復習&試食♪があったり
とても参考になりました。

参加された方々の中には
すでに子育てサークルで活動中の人も沢山いらっしゃりますが、
いまの若いお母さん方とはけっこう年が離れているため
いまのお母さんってどんなことを考えているのか逆に私が質問を受けることもありましたσ(^_^;)
私も若くないんですけれどね・・・

私が

この日はお弁当持参。
このお弁当箱最高にお気に入り。
中身は自信がないので
お見せできません(笑)
離乳食の食器は暖色が良いと言っていましたけど、私のお弁当箱は真っ青!
青は食欲を失う色というのは有名ですね(^_^;)



離乳食の試食

●にんじん、ほうれん草、大根のとろとろ
●肉だんごのクリームソースがけ
●たらとかぼちゃのあえ物
●バナナのシナモンパウダーがけ
お昼ごはんは子供と一緒に食べました。離乳食の試食を子供にもいただき、あげてみたけどほとんど手をつけませんでした…
素材の味を食べさせようと頑張った昔を思い出しました…。( ;∀;)

今でこそなんでも食べるわが子ではありますが、離乳食は本当に食べませんでした。私がおいしそうに食べるフリも効果はなし。
頑張って作っても9割は残るのは普通で、とにかくおかゆに少しでも食べるものはみんな混ぜました。
おかゆに温めてつぶしたトマト
おかゆにきなこ
おかゆに赤ちゃん用のジュース
おかゆに赤ちゃん用のホワイトソース
おかゆに味噌汁の上澄み
おかゆにお湯でといたケチャップ

作るのすら嫌になったときはミルクや母乳で済ましたり、レトルトの離乳食に頼ったりしたこともたくさんあります。ただ、レトルトだとがっついて食べることもあって複雑な気持ちになりました。
でも嫌になったら作らずレトルト!
それでいいと思います。
母親が作るのが本当に嫌になったらダメだと思うので、真面目に頑張り過ぎないことにしました。
その後、1歳3ヶ月辺りからおへそから米粒が出てくるんじゃないかと心配になるくらいほしがって食べるようになりました。
お子さんによって、時期は違うかもしれませんが必ず覚醒したように食べ出す時が来ると思うので、今食べなくても少しずつあげていくのが大切なのかなと思います。


私みたいな若輩者でも簡単に意見できるアットホームな雰囲気の中、講座が終わりました。

子育てに正解も不正解もないけれど、たまにはこうやって子育てに関して客観的に勉強する機会があっても良いなと思いました。
今回は私がおそらく最年少に近い立場でしたが、もっと若いお母さんにも知ってもらいたいなと思っているので引き続き子育てサポーターに関する情報も忘れずに更新したいな思います。
ちなみに、子育てサポーター養成講座は来年度開講予定です。
日時が決まり次第、お知らせします。


閑話休題

来年度以降の当ブログの動きに関して
最近質問を受けることが多くなってきました。
今のところ継続予定ですφ(.. ) 
今現在もこれからも全部網羅するのは無理だけれどそれに近い形で可能な限り
月間の子育て情報等の更新や
子育てサークル関連のレポもしていきたいと考えています。

なにかお気づきの点がありましたら
aiueita@gmail.comまでメールをいただけたらと思います(。>0<。)