由利本荘市de子育て

小2と3歳と0歳の3児の子育ての間に由利本荘市で子育てにまつわることを更新しています。

横手城 にいってきたよ

クラフトフェアを一通り楽しんだ後、
初めて横手城に登りました。
率直な感想は「横手って城あったんだ」です。
横手市民のみなさん今まで知らなくて本当にごめんなさい。
横手城に関しての一番分かりやすそうなソースはwiki?
一応貼っておきます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%89%8B%E5%9F%8E#cite_note-0
または
http://www.kensoudan.com/firu-minami-y/yokote/siro.html


文学部出身ですが、主に平安文学専攻だったので
戦国時代にも幕末にも詳しくないのです…(;´Д`)

 


展示物と歴史年表などで、横手の歴史について少し学習できます(ヽ´ω`)
お籠の前は撮影スペース。

やっと展望台に上がってきました。
いい景色ー!雪が降る前にもう一度来たい場所TOP5に入りました。

そしてそして横手市ってすごい。
https://www.city.yokote.lg.jp/
twitterもfacebookもやっているんだよ。現代的。
HPも分かりやすいの。
イベント情報満載「こども情報誌」なるものがweb上で?見られるようになっています。
https://www.city.yokote.lg.jp/yokotegakushu/page000024.html
ちらっと見たけれど横手市外の情報や県立施設の情報が記載されています。
これって重要だと思いますよ。
いちいち個別にHP見るより市のHP一個みて全ての情報が得られるならそんな便利なことって無いですよ。
また小学生以下向けには
「おもちゃ箱」という情報誌があります。
こちらは以前、当ブログでも記事にしました。
http://ameblo.jp/kanomameotoko/entry-11238133697.html
さらに9月からfacebookページもはじめたようですので
より便利になるよう努力されてるなぁと思いました。

由利本荘市も見習って…いやもうそういう他の市のいいところは全部真似して欲しい。

情報を欲しい人は欲しいから一生懸命探してたどり着けるだろうけど
情報をできれば欲しいっていう人は、自分で探すことは無いと思うので
せっかく市や県がイベントやっても知らなかった!っていうことがあると思います。
それが不満になる。
もうねぇ。チラシ・ポスター作っておいておけばみんなが見る時代じゃないと思いますよ。

情報を欲しい人にもできれば欲しい人にも、欲しくない人にも
行き渡るサービスをするのが行政なんじゃないの???!!!!って思います。


☆10月のサークル、園庭開放はこちらへ☆
http://ameblo.jp/kanomameotoko/theme-10056598576.html