由利本荘市de子育て

小2と3歳と0歳の3児の子育ての間に由利本荘市で子育てにまつわることを更新しています。

お知らせなど

毎月、月末で力尽きてブログ更新がかなり滞ってしまいますが
先週1週間は怒涛の更新をしてみました。

日曜日はよこてお城山クラフトフェアへ行ってきました。
次回の更新ではすてきな作品との出会いをお伝えします。
そんなわけで数日お休みして、また新たに更新していきます。



ここからは余談です。お時間のある方だけどうぞ。

以前初めていった
子育てサークルで「お母さんはいつも笑顔でいなきゃだめよ」って
いわれたことがあります。
ほんのアドバイス、励ますつもりの発言だったんだと思います。
ただ・・・
私のだんなは仕事の帰りが遅いので毎日当時8ヶ月の子どもと2人っきり。
仲良し、一緒にいて楽しいって実感できるお友だちもまだいなかったので
とてもさみしかった時期でした。
そんな時期と「笑顔でいなきゃ」のアドバイスが重なって
本当につらい・孤独だとただただ痛感してしまったことがあります。
ふだんは割と前向きな性格ではありますが、産後という特殊な状態であったこともあり
何週間も元気もやる気も何にも起きませんでした。

何が悪いってわけでもないし、誰が悪いってわけでもありません。
どんなお母さんでもいろいろな状況のなかで
一生懸命子育てされていると思います。
私もそんななかの一人です。

でも私が思うのは、
母親だからっていっつも完璧でいなくていいと思うんです。
外に出て働いている人だって、「今日は完璧に仕事できた」って胸張って言えますか?
・・・いえないと思います 笑

育児していてなんだか今日は疲れちゃったーって思ったら
どうやったらラクできるかを考えてみる。
辛いときは泣いてもいいと思う。
子どもが心配そうな顔をするかもしれませんが、
お母さんだって母親である前に人間ですから。
泣きたい時だってありますよ!
今泣くからあとから笑っていられるんだと思います。

できるときに最大限の息抜きして適度に力抜いて
やっていきましょうね。
やり方は人それぞれだろうけど、私もなるべくそうしています。
というかそうしないとパワフルになってきたわが子に太刀打ちできなくなってきました。

どの月齢のときも子ども、育児に関する悩みは沢山あるものですが
ネットやハウツー本のようなものはあくまでも目安です。
それを参考にしてもいいけど鵜呑みにしないように。
本来、育児に答えなど・・・あるはず無いのでした。

また育児に関することを2chなどの大型掲示板で聞きすぎないように!
秋田・東北にもありますよね?同じようなものが。
そんなことする方が親としての常識を問われると、私は思います。
何かのレビューを参考にする、悩みを相談するならいいと思うんです。
不特定多数の意見を聞けて面白いですよね。
ただ質問してその回答を鵜呑みしないで!!
あとで自分で裏とりしてくださいね。
病気のこと、手当ての支給日のこと、それぞれ諸機関へ問い合わせてくださいね。


あくまで個人的な意見ですが、常々思っていることです。

10月もよろしくお願い致します!


☆10月のサークル、園庭開放はこちらへ☆
http://ameblo.jp/kanomameotoko/theme-10056598576.html