由利本荘市de子育て

小2と3歳と0歳の3児の子育ての間に由利本荘市で子育てにまつわることを更新しています。

秋田県感染症情報センター

秋田県感染症情報センターというのがあります。
http://idsc.pref.akita.jp/kss/

秋田県内の感染症の情報を発信し、流行状況を週間・月間でまとめています。
毎週木曜日夕方にメールマガジンも発行しています。

それによると、
今現在では流行警報となるものはありませんが、
流行状況に注意とされているものがいくつかあります。

去年の今頃は東北でも
手足口病が大流行し始めました。
例年よりも患者が多かったようでニュースにもなったのを記憶しています。
わが子も昨年の8月に手足口病をどっかからいただきました(´д`lll) 
うつってしまったものはそれはもう仕方ない!!!!
ですが、かかっても比較的軽度で済むお子さんとそうでないお子さんがいるようで
わが家は後者で何日か苦しみました。。。
いつもは食欲旺盛なのに口の中に水泡ができて
食べれない姿を見るのがなんともつらかった。


今年は去年のように大流行って言うのはないと思います(というか思いたい)
手足口病飛沫感染します。
飛沫感染とは・・・
せきやくしゃみによって飛び散る飛沫に含まれる病原菌が
口や鼻などの粘膜に直接触れて感染すること。

感染しやすい病気ですが、保育園や幼稚園など特に登園規制はありません。
よって感染拡大っていうこともあるようです。

特に月齢が低いうちは
感染症だけでなく風邪などにかかったらどんなに元気そうでも
おうちで様子を見たほうがいいかもしれません。

夏は子どもの状態にいつもより敏感になってしまいます。
0歳のときは体温計を持ち歩いていたくらいです・・・f^_^;
ちょっとやりすぎなんじゃないかと気づいたのは冬になってからでした。
言葉が出ない赤ちゃんの時の病気って本当に大変でした。


引き続き手洗い・うがいをしっかりして楽しい夏休みにしていきたいものです。