由利本荘市de子育て

子育てのすきま時間を時間をつかって

東洋鍼灸院堀江にいってきたよ

ぎっくり腰5日目になりました。
昨日はついに東洋鍼灸院堀江にいってきました。
今回の大本命です。前からいきたかったんです。
実は以前に旦那が腰痛のときに行って、
よかったと言っていたのでかなり気になっていました。
でも定休日が土日なのでなかなか行けずにいましたが、
我が家のおとなりさんがわが子を預かってくれました。

東洋鍼灸院堀江
秋田県由利本荘市赤沼町91
0184-22-5336
0120-89-5336
営業時間
7~13時
14時~18時
最終予約時間17時半
定休日 土曜日曜

贈答用のプレゼントとかを扱ってる
アスカルの隣です。
お車で行くときは定食やの「こまち」の駐車場と
東洋鍼灸院の駐車場間違えないようにしてくださいね。
院のHPはありませんが、患者さんが次々と来るし、
予約の電話が次々と鳴ってますので、
評判は言うまでも無いようです。
今日出会った患者さんを見ると
若干年齢層は高いかも?

針やお灸って抵抗ありますか?
私は全然抵抗ありません。
でもでも、
少しびびりな旦那が実際に針を経験したけれど、
いつ入ってるのか分からないといっていたくらい、
注射みたいにブスってささる感じはまったくしません。

来院してカルテを書いた後、
ぎっくり腰の経緯を説明し
いくつか質問があり診察スタート!
鍼灸・按摩マッサージは国家資格が無いと看板を掲げて営業ができません。
しっかり人間の身体の構造や東洋医学諸々を学んでいる先生しかできないんです。
資格取得後も卒後教育制度あるので一定の水準を保った状態をキープできるそうです。
詳しくは社団法人日本鍼灸師会のHPをご覧ください。
そう考えると安心しませんか?

鍼灸する前にはしっかりもみほぐして、
私の場合はあて針といって、奥まで刺さずに
ちょんちょんっと刺しながら患部を刺激して血行をよくしたり
コリをほぐしたりします。
灸もやりました。
灸は熱刺激によってコリをほぐし血行をよくします。
灸にも用途によって使い分けがあるようで、
燃えきりの灸やじわじわ~と熱くなって作用するものをしていただきました。

また国家資格があるところでは必ず保険適用になります。
今回、私の場合は初診料合わせて3000円でした。
次回以降今月は1500円です。

施術終わって起き上がったら指圧していただいた腰が軽い!
実際には鍼灸の効果って翌日になってからわかるそうです。

明日が楽しみ。早く寝なきゃ!!
しかも金曜日も予約しました。

独身のときはただひたすら寝てればなんとかなったぎっくり腰。
風邪じゃないからこどもにうつらないしよかった♪なんて思っていたら
両手広げて抱っこされたがっているときもできないし、
一緒に踊れないし、男の子が好きな激しい遊びもできないし、
外にも出られないし、ひざの上にも乗せられないし
本当に子供にとってストレスになってしまうんだなぁと反省しました。
実際毎日気に入らないことが多すぎるようで何回もワンワン泣いてます。
今回が治ったら腹筋鍛えたり足のストレッチしたり
ぎっくり腰予防に努めたいと思います。
でもいつも腹筋はきたえてたのにな・・・